療妻健母®Life

「お母さんを家族の主治医に!」を応援する食養生の専門家のブログ

ひと手間で家族ビックリ! 基本の秋の食養生🍚

いつも療妻健母®Lifeをご覧下さり有難うございます!

 

まだまだ残暑は厳しいですが、季節は本格的な秋へ向かっております。

 

東洋医学には、

 

夏には夏の、

 

秋には秋の治療法や養生法があります。

 

 

自然の原則に沿い、

 

身体の陰陽を調和させることが、

 

健康維持の基本中の基本!

 

 

 

 特に旬の食材の生命力は、

 

健やかな身体をつくるために必要不可欠です。

 

 

 

そのなかでも代表格といえば、

 

そう!

 

お米(新米)です。

 

 

もともと「気」とは「氣」と書きます。

 

「元氣」「根氣」「勇氣」「運氣」「英氣」「覇氣」「氣合い」

 

みんな、米の字が入ります。

 

 

 

巷で話題の「免疫力を上げるスーパーフード」を議論するなら、

 

お米を頂くことが正解です!(๑• ㅂ• )و✧

 

 こと日本人に関しては!(笑)

 

 

 

お米のでんぷん質は、脳の主たる栄養源

 

母乳の主成分もでんぷん質であることから、いかに日本人の健全な心身に「お米」が関わっているかが分かります。

 

おかずのほうがご飯より多かったり、

ご飯を食べずにパンや麺ばかり主食にしていると、

 

例えお腹いっぱい食べたとしても、脳が「(栄養源であるでんぷん質が少ないので)飢餓状態だ!」と判断し、結局余計な食欲が増します。

 

ご飯をメインにすれば、お味噌汁やお漬物、お浸し、納豆などで、低カロリーの献立にできるのに対し、

 

パンをメインにすれば、バター、ジャム、卵焼き、ソーセージなど、油たっぷりの副菜を付けないと腹持ちがしません。

 

「ご飯はカロリーが高いから」と言って、パンや麺を選択することで、「不要な飢餓状態とカロリー摂取」を作り出しているのです。

 

(おまけに消化に悪いので胃腸の負担も増!)

 ※アレルギー疾患などの原因にもなります。

 

 

 

ちなみに!

 

ご飯を食べると太る、血糖値が上がる方と仰る方は、よく噛んでいないからです!

 

臨床で年間2000名以上患者様を拝見していると、めっちゃ分かります(笑)。

 

ご飯をきちんと噛んで食べることが、秋冬に向けた強い身体をつくる肝心なポイントです。

 

 

 

 

 

ここからはさらに、手間なしで家族にもビックリされる、

 

ご飯をより美味しく頂くコツをご紹介します。

 

✨お米にこだわる!

 ✨水にこだわる!

 

それも大事なことです。

 

古米を美味しく炊くには、

 

✨氷を少し入れる(水の分量はそのままに)

✨備長炭を入れる

 

などもあります。

 

 

ただ何と言っても、

 

おひつにうつす!

 

これだけで結構美味しいご飯に早変わりです。

 

 

f:id:YinYang-Harmony:20200827204955j:plain

(私が愛用しているおひつです💖)




 

 

 

以前ためしてガッテンでも特集されていましたが ↓

 

www9.nhk.or.jp

 

ご飯を炊飯器にいれておくより、おひつに移すほうが、冷めても美味しいご飯になります。

 

 

朝炊きあがったご飯をおひつに移して置いておく間に、

 

お味噌汁もつくれる!

朝の支度もできる!

 

食べるときにはちょうど良く水分が吸収され、

 

ふっくら美味しい、

 

米のうま味や甘味

 

が感じられるご飯になっています🍚💖

 

旅館に泊まった時に朝ごはんで頂く、あの味です!

 

(蓋に水分がつきやすいので、晒し布などを挟んでおくと良いです)

 

 

今のご時世、自宅でいかに豊かで充実した時間を過ごすかは、とても大事。

 

仕事に家事に、毎日みんなのために頑張っている「自分の身体(神様)」を労わる意味でも、

 

美味しいご飯を頂きましょう💖(*^^)v

 

 

このサイトは療妻健母®を目指すためのブログであって、アフィリエイト目的ではありませんので、「おひつ」のリンクは貼りません(笑)。

 

氣になる方は、楽天でもAmazonでも、

 

お氣に入りのおひつを探してみて下さい💖

 

 

 

鍼灸学修士・食養指導士

風ノ帆 拝

 

 

🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇

 

9/17(木)開催! セミナー情報

www.facebook.com

 

リンクをクリックすると、Facebookイベントページにジャンプします。

お灸ヨガ公式HPもご参照下さい。(今後の講座スケジュールが確認できます)

 

🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇 🌰🍎🍇

 

筆者の略歴、臨床経験、治療家になったキッカケなどにご興味のある方は

こちらのプロフィール をご覧下さい。

〇本ブログの引用について このブログのリンクは大歓迎ですが、著作権にご配慮頂き、アイデアや文章の転載、盗用、不適切な引用はお控え下さい。 引用される場合は、アドレスなど「出典」を必ず明記して下さい。

 

 

🍀Website

🍀Instagram

🍀Blog『療妻健母®Life』

『療妻健母®』とは、「良妻賢母」をもじった造語です。

家族の健康を、毎日の食習慣で守ることができる主治医のような女性を表します。

料理を食べる方の健康と笑顔を願い、自然の恵みに感謝して作られた料理は、家族の健全な心身を守る一番の良薬。そのような身体に対して謙虚で聡明な女性を『療妻健母®』と申します。

 

📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌

~メディア掲載情報~

6/16(火)発売!

食べて飲んで身を守る! 熱中症撃退レシピ (塩バナナ 酢ゴーヤ 食べる甘酒 梅干しドリンクが効く!) マキノ出版

梅の効能と、熱中症や冷え性、アトピー性皮膚炎の食養生について取材を受けた記事が掲載されました!

 

🍀過去のメディア掲載情報はコチラ

 

📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌 📕📙🖌

 

 

🍀患者様のレビューはコチラ

 

 

 

Thank you for coming to my new blog.

My detailed profile is here.

  • The degree of Master of Acupuncture(Acupuncturist)
  • Japanese traditional medicine diet therapy leader
  • Macrobiotic cooking master