療妻健母®Life

「お母さんを家族の主治医に!」を応援する食養生の専門家のブログ

『療妻健母®Life』始めます!

この度は数あるブログの中から、『療妻健母®Life』を見つけて下さいまして、誠に有難うございます!!

 

袖振り合うも他生の縁。

 

健康の在り方について、

ちょっと立ち止まって考えてみたい方は、

ぜひご覧になって下さいね。

 

 

お母さんは家庭の医者。

台所は家庭の薬局。

 

毎日の食事の「ちょっとした工夫」で

自分や家族の健康を守るお母さんの知恵こそ、

東洋医学に基づく食養生の専門家として私が思い描く、

究極の予防医学です。

 

このブログではそんな数々の伝統的な知恵を、

現代版にアップデートして紹介して参ります。

 

f:id:YinYang-Harmony:20200615230056j:plain

 

 

メディアに溢れる健康情報は諸刃の剣で、

実は情報の「一つの側面」しか伝えていないことが多々あります。

 

物事には「陰」と「陽」の両面があります。

ほんまはどっちも見た上で、

自分で考えなあかんモンなんです。

 

タダほど高いモンは無いんやから。

 

 

 

情報は知っているだけでは不十分。

ふるいにかけず、ただやるだけでは、時間の無駄。

 

 

なぜなら

 

一般的に「健康に良い」とされることでも、

 

自分の身体に合っていなければ

それは「身体が嫌がる」こと

 

だからです。

 

 

例えば「一日3リットル水飲み健康法」は、

 

毎日空調のきいたところでほとんど発汗せず、

運動する習慣がなく、

身体が冷えて、顔色が青白く、

むくみもあり、代謝が悪く、

お小水が近く、夜間尿もあるような方には

 

絶対合わんわっ!!

 

・・・って思いますやん? 普通(笑)。

 

 

 

健康情報そのものに「良し」「悪し」はないんです。

 

「合う」「合わん」なんです。

 

 

 

 

どうせ健康のために何かするんやったら、

 

「毎日のちょっとした工夫で」→お金や時間を節約しながら

 

「自分に合う」→結果が出る

 

ことをきっちり選んだほうが、

 

2倍お得ってもんですわ(笑)!

 

 

 

健康は一日にしてならず。

 

身体が「ほんまに喜ぶこと」(身体に合うこと)を、

 

ゆる~く、少しずつ、積み重ねることが、

 

ブレない心身を維持する第一歩。

 

 

 

どのような情報が自分や家族の体質・体調に合うのかを

見極めるモノサシを持つことが食養生では一番大切です。

 

f:id:YinYang-Harmony:20200615225926j:plain

 

本ブログでは、様々な情報をふるい分ける

 

「母なる勘」の磨き方を、

 

医学研究者の観点から

できるだけ面白く解説致します。

(関西在住なんで!)

 

時間やお金をかけずとも、

家族や周りの人の病を癒す知恵を持ち、

健康を守るための様々な工夫ができる聡明な女性を、

 

「良妻賢母」をもじって、

「療妻健母®」と名付けました。

 

これが『療妻健母®Life』のタイトルの由来です。

本ブログが療妻健母®を目指す女性(男性ももちろん大歓迎!)の皆さんの一助となれば幸いです。

 

どうぞ末永くお付き合い下さいますよう、宜しくお願い致します。

 

 

鍼灸学修士・食養指導士

風ノ帆 拝

 

 

 

筆者の略歴、臨床経験、治療家になったキッカケなどにご興味のある方は、

こちらのプロフィール をご覧下さい。

 

 

🍀Website

🍀Instagram

🍀Blog『療妻健母®Life』
 

🌻🍨🌞🌻🍨🌞🌻🍨🌞

~メディア掲載情報~

6/16(火)発売!

食べて飲んで身を守る! 熱中症撃退レシピ (塩バナナ 酢ゴーヤ 食べる甘酒 梅干しドリンクが効く!) マキノ出版

梅の効能と、熱中症や冷え性、アトピー性皮膚炎の食養生について取材を受けた記事が掲載されました!

🌻🍨🌞🌻🍨🌞🌻🍨🌞

 

🍀過去のメディア掲載情報はコチラ

🍀患者様のレビューはコチラ

 

Thank you for coming to my new blog.

I start my new blog today for introduce about Japanese traditional medicine diet therapy.

In Japan, there is the diet therapy to suit each people.

However, many Japanese people(include the doctors) do not know that.

I think that the mothers are a head doctor for family.

If they knew how to protect their family's health by food, that is ultimate preventive medicine.

We do not need more information. We need the wisdom which has penetrating insight into the truth of things.

 

For example, ginger colds your body if you take ginger whole long time.  Your immunity would probably go down. However, when you got a cold, if you take a ginger drink made from malt syrup dissolved in hot water with ginger liquid, you get the effect for warming your body. It helps to restrain the virus of cold.

Foods become the medicine or the poison by how to use.

 

Now is the time, to reconsider the medical science for preventing the diseases by food or lifestyle. I will introduce a lot of the wisdom of Japanese traditional medicine diet therapy by writing my new blog.

 

There is the four-character idioms“良妻賢母” in Japan. It is mean a good wife and wise mother. I arranged this word, and I made the new four-character idioms “療妻健母”.

Both calls “ryosai-kenbo”.

But 療妻健母 stand for a wife who can heal family and mother who can protect family’s health. I hope that my blog can help a lot of women become “療妻健母”.

 

 

 

My detailed profile is here.

  • The degree of Master of Acupuncture(Acupuncturist)
  • Japanese traditional medicine diet therapy leader
  • Macrobiotic cooking master

 

 

 

 


#お母さんは家庭の医者
#台所は命の土台を作る所
#病気治しは心根治し
#難あり即ち有難し
#病ではなく人を診る
#養生法リレー
#未病治
#東洋医学
#医
#食
#食養
#養生
#食事療法
#医食同源
#和漢食
#中医学
#鍼
#灸
#漢方
#上工は未病を治す
#免疫
#腸内環境
#遺伝子組み換え
#種苗法
#種子法
#放射能汚染
#食べ物
#食材
#生命力
#いただきます
#おもてなし
#からだに合った健康法
#アトピー #癌 #摂食障害 #花粉症 #冷え性 #アレルギー #新型 #肺炎 #コロナ #感染
#washoku #umami #dashi #natural #organic #food #nongm #acupuncture #japan #medicine #remedy #yin #yang #oriental #macrobiotics #atopic #covid #corona #mottainai #omotenashi